htmlとcssのみでアコーディオンパネルを作ってみる

アコーディオンパネルと言えば、jQueryで!ってなるかもしれないけど、htmlとcssだけでは出来ないかな?と思いチャレンジしてみました。

まずは以前の投稿にある、「HTMLとCSSでスマホ用メニュー」の応用で出来そうなので、チェックボックスとラベルタグを使ってみます。

とりあえずは定義リストでベースを組んで何とかしようと思ったのだが、考えれば考えるほど無理です。なぜだめかと言うとdlの中にネスト出来るのはdtとddのみ。
なので定義リストは辞めてdivでコーディングします。

更に当初の予定から変更したのは、チェックボックス。チェックボックスは複数の項目で複数選択できる為、使えません。今回はラジオボタンに変更です。

<div id="accordion">
<label for="cont1">
<input name="accordion" type="radio" id="cont1" checked>
<div class="title">タイトル1</div>
<div class="description">内容1内容1内容1内容1内容1内容1内容1内容1内容1内容1内容1</div>
</label>
<label for="cont2">
<input type="radio" name="accordion" id="cont2">
<div class="title"> タイトル2 </div>
<div class="description">内容2内容2内容2内容2内容2内容2内容2内容2内容2内容2内容2内容2内容2内容2内容2内容2内容2内容2内容2内容2内容2内容2</div>
</label>
<label for="cont3">
<input type="radio" name="accordion" id="cont3">
<div class="title"> タイトル3 </div>
<div class="description">内容3内容3内容3</div>
</label>
</div>

このhtmlではlabelタグを使うことが重要です。
ラジオボタンは表示させず文字をラジオボタン状態にするにはlabelタグで囲んでやります。

 

* { 
margin: 0; padding: 0;
}
input { 
display: none;
}
#accordion { 
width: 300px; 
border: solid 1px #666; 
margin: auto;
}
.title { 
background-color: #0CF; 
padding: 5px;-webkit-transition: all 0.5s; 
-moz-transition: all 0.5s; 
-ms-transition: all 0.5s; 
-o-transition: all 0.5s; 
transition: all 0.5s;
}
.description { 
height: 0px; 
overflow: hidden; 
-webkit-transition: all 0.5s; 
-moz-transition: all 0.5s; 
-ms-transition: all 0.5s; 
-o-transition: all 0.5s; 
transition: all 0.5s;
}
input:checked + div.title { 
background-color:#09F;
}
input:checked + div + div { 
height: 100px;
}

動作サンプルはこちらから

 

にほんブログ村 IT技術ブログへ にほんブログ村 IT技術ブログ WordPressへ にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ

投稿者: おーあえ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください