Photoshopでレイヤーを等間隔に並べる


Notice: Undefined index: plus_sharedcount_enabled in /usr/home/aa106acgzb/html/notebook/wp-content/plugins/simple-share-buttons-adder/php/class-buttons.php on line 670

Notice: Undefined index: bar_sharedcount_enabled in /usr/home/aa106acgzb/html/notebook/wp-content/plugins/simple-share-buttons-adder/php/class-buttons.php on line 672

Illustratorでは整列のパネルにある、「等間隔に分布」

それぞれの幅が違うオブジェクトの中央を均等に分布すると、間隔がばらばらで全然揃った感じがしません。
その場合、「等間隔に分布」を使えば綺麗に並びます。

それは良いのですが

Photoshopでも使いたい!

って事で調べてみました。

Photoshopには「アクション」と言った物がありますが、これでは無理なようです。
そこでスクリプト的なものがあった気がするので調べてみると、JavaScriptでどうにかなりそうです。

JavaScriptはWindowsではメモ帳でも書けるので挑戦してみよう!
動作的には、

  1. 分布させたいレイヤーを選んで、レイヤー全体の幅を取得する
  2. 個々のレイヤーの幅を全て足した値を計算する
  3. 1の値から2の値を引いて余ったスペースを計算
  4. 分布させたいレイヤーの個数を調べ、間隔なので1を引く
  5. 3の値を4の値で割り算すれば個々の隙間の値が出る
  6. その値を基に並べる

で出来るはずですが、Photoshop用の記述がいろいろあるようで簡単に諦めました。

そこでネットを探した結果、ありました!

Adobe Photoshop Scripts | Trevor Morris Photographics
Photoshop > Scripts > Distribute Layers Horizontally

ここでファイルをダウンロードして拡張子をjsxで保存。

Photoshopから分布したいレイヤーをすべて選んで、ファイル→スクリプト→参照で保存したファイルを開けばOK!
簡単に等間隔に分布することが出来ました。

にほんブログ村 IT技術ブログへ にほんブログ村 IT技術ブログ WordPressへ にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ

投稿者: おーあえ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です