Photoshopでパターンも変形(回転)させたい


Notice: Undefined index: show_author in /usr/home/aa106acgzb/html/notebook/wp-content/plugins/where-did-they-go-from-here/includes/main.php on line 99

Notice: Undefined index: show_date in /usr/home/aa106acgzb/html/notebook/wp-content/plugins/where-did-they-go-from-here/includes/main.php on line 103

Notice: Undefined index: show_author in /usr/home/aa106acgzb/html/notebook/wp-content/plugins/where-did-they-go-from-here/includes/main.php on line 99

Notice: Undefined index: show_date in /usr/home/aa106acgzb/html/notebook/wp-content/plugins/where-did-they-go-from-here/includes/main.php on line 103

「Photoshopでシェイプレイヤーに対してパターンオーバーレイをかけた後に、そのシェイプをパターンも一緒に回転させたい」という質問がありました。

Illustratorであれば、環境設定から「パターンも変形する」を選べるけど、残念ながらPhotoshopには無いようです。

と言うことでちょっと考えてみた結果。

スマートオブジェクトを使う!で解決。

スマートオブジェクトとは、通常のレイヤーでは画像の変形を繰り返せば繰り返すほど画像は劣化していきますが、変形前にレイヤーをスマートオブジェクトに変換しておくと、変換した時のレイヤーの情報を基に全ての変形作業が行われるものになります。つまり、スマートオブジェクトは変形を繰り返し行っても画像の劣化は変形一回分で済むということになります。

paturn

話は戻って、パターンオーバーレイを使用したシャイプレイヤーを変形した場合、シェイプの形状だけが変形してパターンは変形がかからないのですが、スマートオブジェクトに変換後に変形させれば、パターンオーバーレイの設定も記憶されているのでパターンも変形されるようになります。

にほんブログ村 IT技術ブログへ にほんブログ村 IT技術ブログ WordPressへ にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ

投稿者: おーあえ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください